ドラマ情報

ケイジとケンジの代役はある?みんなの予想まとめ!裏事情も!?

こんにちは☆ゆうきんぐの優生です!

今回は現在、放送中の【ケイジとケンジ】の代役はあるのか?というのが話題になっています。

yuu
yuu
普通に放送されてない?
king
king
代役とかあるんかな?

今回は【ケイジとケンジ】の代役はあるのか?更に誰がやるのか?などをネット上での皆さんの予想をまとめてみました。また現在の視聴率も調査!

ケイジとケンジの代役はある?

 

この投稿をInstagramで見る

 

木曜ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』公式(@keijitokenji)がシェアした投稿

現在、 2020年1月16日より毎週木曜日よる9:00より放送中の【ケイジとケンジ】で、東出昌大さんは真島修平という役柄で出演されております。

東出昌大さんの不倫騒動からも継続して東出昌大さんが出演されていますが、ここ最近 東出昌大さんが激ヤセ!ということで見た目がガラッと変わり果ててしまっているのです。

東出昌大さんが演じる真島修平は横浜地検の検事で頭脳明晰すぎて逆にズレているという役柄。犯罪者を裁くための一番の社会正義は起訴すること。そのために証拠を集める刑事は検事の”駒”であると考えています。桐谷健太さん演じる仲井戸豪太の妹で立会事務官のみなみに絶賛片思い中です。※みなみは比嘉愛未さんが演じておられます。

そんな東出昌大さん出演の【ケイジとケンジ】ですが、現実と妙にリンクしていると話題となっていました。柳葉敏郎さん演じる樫村武男が『そういう不徳を引き起こしたのは誰だ!』と叱責されるセリフに対し東出昌大さん演じる真島修平は『どこでミスったんだろう?』などというセリフでした。

こうしたセリフにSNSで「3年前じゃろ」などという“ツッコミ”を入れる投稿や、「現実とリンクしてしまう台詞に笑ってしまう」「セリフがブーメラン」などの声が上がっていました。

しかし今作は面白い!と人気なので東出昌大さんの代役を立ててほしいという意見も多くあるようです。

代役にネット上で選ばれる俳優の名前がチラホラ挙がっています。ここからは、みんなの予想をまとめてみました。

代役予想まとめ

 

代役①岡田将生

この投稿をInstagramで見る

 

岡田将生さん 画像(@masakiokada_)がシェアした投稿

予想②永山瑛太

この投稿をInstagramで見る

 

dew(@sonyaruri05)がシェアした投稿

予想③松田翔太

この投稿をInstagramで見る

 

Shota Matsuda(@shota_matsuda)がシェアした投稿

予想④斎藤工

この投稿をInstagramで見る

 

takutan(@kuchan22)がシェアした投稿

などと、それぞれセンスあり!な予想をされていました。個人的には工藤阿須加さんや賀来賢人さんなんか好きですけどね。あくまで個人的に好きな人w

ケイジとケンジの裏事情

 

この投稿をInstagramで見る

 

木曜ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』公式(@keijitokenji)がシェアした投稿

2020年1月28日のスポーツニッポンによると、今回の不倫報道を受け、東出昌大さんがが出演している4社のCMが、すべて契約解除となることが確実とされてしまいました。また、同年1月29日のデイリースポーツでは、CM打ち切りなどによる違約金が6億円にのぼる可能性があると報じられていました。

また【ケイジとケンジ】ですが

「東出は現在、桐谷健太(39)とW主演でドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』(テレビ朝日系)に出演しています。初回放送の視聴率は12.0%(すべてビデオリサーチ調べ、関東地区)と上々の滑り出しでした。ところが『週刊文春』(文藝春秋)が発売された1月23日の2話目の視聴率は9.7%と、2.3ポイントも急落。これほどまでの大幅ダウンは、東出の不倫報道の影響が大きいでしょう」(ドラマ制作会社関係者)

番組公式Twitterに対して「不倫クズオさんの代役いませんかね。桐谷健太ファンとしては見続けたいドラマなんですが」「検事役を直ちに変えてください。切実に! 役柄と本人のしてることが成り立ってない」といった厳しい声が上がっているようです。

打ち切りは?

実は、テレ朝サイドの本音としても早く終わらせたいところでしょうし、スポンサーなどのことも考慮して、“打ち切りにしたほうがいい”という話も出たといいます。ただ、ドラマの脚本を手掛けるのが福田靖さんなんですよね。

福田さんは、2018年のNHK連続テレビ小説『まんぷく』をはじめ、NHK大河ドラマ『龍馬伝』、木村拓哉(47)主演の『HERO』、福山雅治(50)主演の『ガリレオ』(ともにフジテレビ系)などを担当してきた売れっ子かつ大御所の脚本家です。福田さんに依頼した以上、打ち切りという選択はない

1月30日の第3話は視聴率10.3%と、前週より0.6ポイント上昇しましたから、関係者は少しだけ胸をなでおろしているそうですよ」(前同)

ということでした。

現場の空気は?

撮影現場には相当重い空気が流れているのではないでしょうか……。

ということに対しては

主演である桐谷健太さんが現場の空気を変えよう努力されているそうです。更に桐谷さんは『良いものを作るために頑張りましょう!』とこれまで以上にスタッフに声をかけ奮闘しているそうです。桐谷さんの性格上ありえますね。明るく元気に!をモットーに生きてそうですしね♪

27日付けの自身のブログにも「本当にスタッフのみなさん、キャストのみなさんと、ひとつになって、全身全霊全力で最高の作品にするべく、毎日一生懸命やっています!!!(中略)どうか!これからもよろしくお願い致します」とつづっていた。

この投稿をInstagramで見る

 

木曜ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』公式(@keijitokenji)がシェアした投稿

東出昌大さん関係の周りで次々と評価が上がっている俳優が、たくさんいらっしゃいますね。宮沢氷魚さんに続き今度は桐谷健太さんの評判が上がりますね♪

 まとめ

今回【ケイジとケンジ】の代役はあるのか?誰がやるのかでネットでは盛り上がっていました。皆さんセンスありな予想をされていますが、【ケイジとケンジ】の打ち切りや代役は今のとこ予定としては無いようです。現在も撮影中のドラマですが、東出昌大さんが激ヤセ!ということでも注目されています。

yuu
yuu
精神面で追い込まれてるのは確かとは思うけど…
king
king
自業自得であって…何なら未だに連絡先を消してないみたいな情報を見るとね…

唐田えりかさんとの不倫騒動が、ここまで大きく話題となり未だ火の粉も消えぬまま東出昌大さんと唐田えりかさんのバッシングは絶えません。唐田えりかさんの女優復帰に反対する視聴者(世間の声)が多いです。軽々しく復帰を望んでるなどという発言はヤメた方がイイでしょう。未だ謝罪の言葉もなしに言い訳がましいことを言い保身に回る時点で復帰は望めないでしょう。更に【ケイジとケンジ】では今後の激ヤセした東出昌大さんのケンジを観る他ないようです。

本日の閲覧ありがとうございました♡