芸能・スポーツ・ニュース

【動画】欅坂46の平手友梨奈が脱退!真相は?精神的なもの?心配の声も!

こんにちは☆ゆうきんぐの優生です!

今回、話題を読んでいるのは【欅坂46】の中心メンバーである【平手友梨奈】さんの脱退についてです。

yuu
yuu
突然だからね
king
king
何があったんだろうね

今回は【欅坂46】の【平手友梨奈】さんの脱退理由についての真相を徹底調査しました。

平手友梨奈】の脱退の真相は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

k a n(@keyaki46_lv)がシェアした投稿

【てち】こと【平手友梨奈】 さんがグループ脱退を発表しました。

欅坂46のメンバーとして活動してまいりました(中略)平手友梨奈はグループを脱退致します。

在籍中はたくさんの応援をいただきありがとうございました。

引用:オリコン

欅坂46の発表のとおり、公式には平手友梨奈さんの脱退理由は明らかにされていません。ですがネット上では色んな憶測が出回っています。

Twitterで調べると【精神的なもの】というのが憶測で飛び交っていました。実際に平手友梨奈さんは身体だけでなく精神面も調子が優れてない状態が続いていたようです。

2018年12月に改めて精密検査を受けたところ、腰部打撲左仙腸関節捻挫による仙腸関節不安定症両手関節捻挫による遠位橈尺関節痛の診断を受けていました。

そのための治療に専念するのかなとは考えましたが、本人コメントも『今は話したくない』とのことで精神的なものなのだろうと個人的には受け取れました。

また精神的なもの以外では平手友梨奈さんのアンチや元メンバー・今泉佑唯さんの脱退を巡るトラブルに脱退原因があったのでは?ないかと、推測する声もありました。

真相は定かではありませんが実際に今、平手友梨奈さんが苦しんでるのは確かなのではないでしょうか。

脱退には意味がある!?

 

「織田と鈴本は”卒業”ですが、平手は卒業ではなく、”脱退”という表現になっています。これは本人の意思を尊重したため。そこには円満なかたちではない、というメッセージがこめられているのだと思います。ラジオでの『今は話したいと思わない』という発言にも、それが表れている」(レコード会社関係者)

欅坂46の絶対的センターの脱退発表は社内でも”極秘案件”として扱われていたそうです。平手友梨奈さんは最年少ながらも圧倒的な存在感でした。

ですが、既報の通り、この“平手一強体制”により多くのメンバーが振り回されたのも事実。最終的に平手友梨奈さんが脱退にもつながったともいわれています。

平手友梨奈さんの脱退は今から半年前(2019年の夏ごろ)から一部の関係者だけで内々に進められていたそうです。

一部ではイジメというのも関係者から告白されているようです。今になって出して来るというのは、やはり平手友梨奈さんが脱退というカタチになって関わらなくて良くなったからなのでしょうか。

欅坂46で倒れたメンバー多数?!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ともみ(@tomomi_617)がシェアした投稿

2017年12月31日の紅白で欅坂46の歌が終わったと同時に失神して倒れた様子が映り大きく話題になりました。その動画がこちらです。

当時、司会である内村光良さんがコラボで一緒に【不協和音】を踊り、見事に成功!と思いきや、後ろで失神する鈴本美愉さんが映っていました。

更にスゴい音で倒れる平手友梨奈さん。最後には上の動画の通り、過呼吸ではないかと思われる勢いで呼吸をするのがやっとというような様子の平手友梨奈さんが映っています。

これには【やらせ】などという声もあったようです。

動画内ではコラボした内村光良さんが『大丈夫?』と言って心配されてるのが解りますね。

平手友梨奈さんも鈴本美愉さんも看護師の手当を受け幸いにも軽症とのことで、このあとは無事だったことが解っています。

休憩もなく頭を激しく振るようなダンスを立て続けにするのは幾らプロでも身体への負担はスゴかったと思います。最後まで踊りきった彼女たちはプロ意識が先にあったのでしょうね。これを【やらせ】という人の心理が知りたいです。

平手友梨奈の脱退に心配の声や涙

 

Twitterでは平手友梨奈さんへ向けた声援、またね、という声、心配する声が数え切れないほどツイートされています。今は自分のために自分らしく【生きる】ことだけを考えて休んでほしいものですね。

平手友梨奈

 

この投稿をInstagramで見る

 

野元慎之介(@nomo.shin)がシェアした投稿

名前:平手友梨奈(ひらて ゆりな)
愛称:てち・てっちゃん
生年月日:2001年6月25日
血液型:O型
出身地:愛知県
身長:163cm
特技:バスケット・バレエ・側転・逆上がり

平手友梨奈さんは中学生時代に、バスケ部に所属していましたが、部活動以外に目標がなく、他のことに挑戦し、何か目標に向かって全力で頑張りたい!と考えていました。

中学2年生の時に、お芝居への興味もあり、乃木坂46のファンの兄から勧められ、自分を変えるべく、鳥居坂46の1期生オーディションに応募しました。

オーディションではTHE ALFEEの「星空のディスタンス」を唄ったんだとか♪同曲は『MUSIC FAIR』で乃木坂46とTHE ALFEEが唄っている姿を観て知りました。 2015年8月21日、オーディションに合格☆合格後、東京での寮生活を始めました

2016年3月30日、『Mac Fan』で初の単独表紙を務めました。その後、2016年4月6日、欅坂46の1stシングル「サイレントマジョリティー」でセンターを務めました。また、同シングルのカップリング曲「山手線」は初のソロ曲!

2016年7月、2016年12月、日刊スポーツ新聞社の「第3回月刊AKB48グループ新聞アワード2016」で坂道MIP(坂道 Most Impressive Player)に選出されました。

2017年、AKB48の47thシングル「シュートサイン」のカップリング曲「誰のことを一番 愛してる?」で坂道AKBとしてセンターを務めたことも!

2017年12月31日、『第68回NHK紅白歌合戦』で「不協和音」のパフォーマンス中、過呼吸のような症状のため鈴本美愉さんと志田愛佳さんが倒れ、平手友梨奈さんはパフォーマンス中の右腕打撲により痙攣するという事態が発生しました。

2018年1月13日、右腕の上腕三頭筋損傷で全治1か月と診断されたことが発表され、同月31日と翌月1日に日本武道館で開催予定だった欅坂46の単独コンサートは、けやき坂46の単独公演に振り替えられました。

同年2月7日、『24h cosme』の新CM発表会で負傷を発表してから初めて公の場に登場。同年7月20日から22日、コニファーフォレスト(山梨県富士吉田市富士急ハイランド施設内)で開催された野外ライブ『欅共和国2018』に出演し、前年大みそかの『NHK紅白歌合戦』以来初の単独ライブに出演しました。

2018年9月5日、千葉・幕張メッセで行われた『欅坂46 夏の全国アリーナツアー』最終公演中、ステージから転倒落下し、退場。軽い打撲と診断され、Wアンコールでステージに復帰。

2018年9月14日公開の『響-HIBIKI-』で映画初出演にして初主演!12月3日、同作品で「第31回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞」の新人賞を受賞、2018年12月21日、以前から身体の調子が優れない状態が続き、改めて精密検査を受けたところ、腰部打撲・左仙腸関節捻挫による仙腸関節不安定症、両手関節捻挫による遠位橈尺関節痛の診断を受けたため治療に専念し、一部活動については無理のない範囲で継続することが発表されていました。

2019年1月、第42回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。同年2月、2018年度日本インターネット映画大賞 日本映画ニューフェイスブレイク賞を映画『響 -HIBIKI-』で受賞しました。

同年5月、第28回日本映画批評家大賞で新人女優賞を受賞しました。同年8月16日からの『全国アリーナツアー2019』は右ひじ負傷のため一部出演を見合わせ、9月18日・19日に東京ドームで行われたツアーの最終公演で復帰しました。

そして2020年1月23日、グループを脱退することが公式サイトで発表されました。

まとめ

今回は、欅坂46の中心メンバーである【平手友梨奈】さんの脱退が発表されたことで話題になりました。脱退の理由については本人のコメントにもあるように『今は話したくない』とのことで真相は定かではありませんが、憶測によると精神的なものではないかと言われています。また転倒や怪我、過呼吸などと絶えないなか最後までプロ意識を忘れずパフォーマンスをしていた彼女は素晴らしい方だと私は感じました。

yuu
yuu
惜しまれるのも解るわ
king
king
勿体ないって言ったらそれまでだけどホント最後まで素晴らしかったのかもね!

ファンのために一生懸命なっていた分、精神的にも身体的にも辛いことが増えたと思います。ですが、これまでの活動を見てもホントに素晴らしいパフォーマンス、そして何をしてもトップということで数々の受賞などと素敵な方でした。今は自分のために自分らしく【生きる】ために治療に専念していただきたいし、またファンは数え切れないほど居るので、いつか違ったカタチでもイイからメディアに登場できたらイイですね☆その時まで、てっちゃん、またね♡

本日の閲覧ありがとうございました♡