ドラマ情報

大河ドラマ【晴天を衝け】の実在モデル渋沢栄一が登場する過去作は?

こんにちは☆ゆうきんぐの優生です!

2021年から始まる大河ドラマ【晴天を衝け】の実在モデル渋沢栄一ですが、過去にも渋沢栄一が登場する作品が幾つかあるのをご存知でしょうか。

yuu
yuu
え?多分1つしか知らん。
king
king
誰が主演だったんだろう。

今回は【晴天を衝け】の実在モデル渋沢栄一が登場する過去作品を紹介。また主演などにも注目です!

渋沢栄一が登場する作品の紹介

 

この投稿をInstagramで見る

 

#渋沢栄一記念館

Yukie Tanabeさん(@tana0516)がシェアした投稿 –

渋沢栄一が登場する作品が幾つかあります。ここでは全ての作品を紹介します。

渋沢栄一が主人公の作品

雲を翔びこせ

1978年9月28日に放送されました【雲を翔びこせ】ですが主演に西田敏行さんが演じられていました。 西田敏行さん演じる渋沢栄一は相手の懐に入り込むことに長けた人物で攘夷派の志士から転じて一橋慶喜の家臣となります。

慶喜が15代将軍に就任したことで幕臣となり、慶喜の命によりフランスで行われたパリ万博へ赴き見聞を広め、明治期に大蔵省に入省した後に多種多様な企業の設立に関わっていくのです。

更に渋沢栄一の親戚である渋沢喜作に武田鉄矢さんが演じ渋沢栄一の妻である千代役に池上季実子さんが演じられていました。

雄気堂々

1982年1月3日に放送されました【雄気堂々】は滝田栄さんが主演を務めました。滝田栄さんが演じる渋沢栄一ですが身長150cmの小柄な渋沢栄一を身長185cmの滝田栄さんが演じたということで話題になりました。

渋沢栄一の青年時代を中心に脚色した内容となっており、尊皇攘夷思想に基づいて行動する姿だけでなく、内に秘めた農民としての強かな気質も描かれています。

渋沢栄一の妻・千代役には檀ふみさんが演じられていました。

晴天を衝け

そして2021年に放送が開始される【晴天を衝け】に吉沢亮さんが渋沢栄一役を演じます。キャストこそ未発表ですが吉沢亮さんが演じる渋沢栄一は注目ですね!

また大河ドラマ初となるのが主演に平成生まれであること。更に期待されるのは渋沢栄一を主役とする同局の作品としては、「雄気堂々 若き日の渋沢栄一」(城山三郎原作)以来39年ぶりということです。

吉沢亮さんの演技などに注目して観たいですね!

渋沢栄一が登場する作品

風雪 第13話「富の足音」

画像も見つかりませんでしたが1964年7月2日に放送されたのが風雪 第13話【富の足音】です。渋沢栄一を演じていたのは今は亡き増田順司さんです。1968年にウルトラセブン 第44話「恐怖の超猿人」で真山博士の役を演じられたり水戸黄門や鬼平犯科帳など出演される名俳優でした。

天皇の世紀

1971年9月4日から放送された【天皇の世紀】で幕府関係者である渋沢栄一を演じたのは山本亘さんでした。山本さんは俳優、声優だけでなくナレーターもされています。そして山本さんも増田順司さん同様に水戸黄門や鬼平犯科帳などに出演されていた名俳優です。

獅子の時代

1980年1月6日から全51話で放送された【獅子の時代】ですが、角野卓造さんが渋沢栄一役を務めました。角野卓造が演じる渋沢栄一は 一橋徳川家家臣。

パリ万国博覧会・幕府派遣使節団随行員。凌雲と銑次に、幕府使節団へのフランス側の態度が微妙に変化してきた事を漏らします(日本国内ではこの時既に大政奉還が行われ、徳川幕藩体制は終りを迎えていた)。

菅原文太さん演じる平沼銑次(架空の人物)銑次から醤油の代わりにソースをかけた刺身を振る舞われ、和食を懐かしんでいます。因みに高松凌雲は尾上菊五郎さんが演じられていました。

帝都物語

1988年に映画化された【帝都物語】は 加藤保憲(かとう やすのり)という架空の人物が主人公の映画でした。

そこで実在する人物、渋沢栄一を演じるのが今は亡き勝新太郎さんでした。中村玉緒さんの夫です。勝新太郎さんが演じた渋沢栄一は帝都東京を物理的、霊的に守護された都市にしようと秘密会議を開く人物でした。

因みに主人公である加藤保憲の役を務めたのは嶋田久作さんです。嶋田さんは俳優で声優、2019年では【頭に来てもアホとは戦うな! 】で木村雄三 役を務めたり【特捜9 season2 最終話】で櫻井潤 役を務めたりなど現役で活躍されています。

筆子・その愛 -天使のピアノ-

2007年公開の映画【筆子・その愛 -天使のピアノ-】 主人公の石井筆子 役に常盤貴子さんが務めています。

日本初の知的障害児施設「滝乃川学園」を創設し、障害児教育・福祉の先駆者と呼ばれた石井筆子の生涯を描いた作品です。

そこで登場するのが渋沢栄一です。渋沢栄一 役を演じたのは平泉成さんでした。平泉成さんは今期(2019年)ドラマ【Heaven?】で彦坂二郎 役を演じられています。

さくら、さくら 〜サムライ化学者・高峰譲吉の生涯〜

2011年3月5日に公開された映画【さくら、さくら 〜サムライ化学者・高峰譲吉の生涯〜】ワシントンのポトマック河畔とニューヨークのハドソン河の岸に咲く「満開の桜」。日本とアメリカの架け橋となった2人の愛の物語を描いている映画です。

加藤雅也さん演じる高峰譲吉をはじめ、 ナオミ・グレースさんなどが出演されています。渋沢栄一を演じたのは今は亡き名俳優・松方弘樹さんです。

仁義なき戦いシリーズや新・影の軍団シリーズなど松方弘樹といえば!と言われるような映画に幾つも出演されていたホントに素晴らしい俳優でした。

猛き黄金の国 -士魂商才!岩崎彌太郎の青春-

宝塚歌劇団のミュージカル作品【猛き黄金の国 -士魂商才!岩崎彌太郎の青春-】渋沢栄一役に飛鳥裕さんが演じられていました。

飛鳥裕さんは元宝塚歌劇団専科男役で2018年3月25日に花組東京公演『ポーの一族』千秋楽をもって退団しています。

あさが来た

2015年度下半期放送のNHK「連続テレビ小説」第93シリーズの作品【あさが来た】は2015年9月28日から2016年4月2日に放送されました。

主人公の今井あさを演じたのは波留さんで、あさの2歳年上の姉である今井はつを演じたのは宮崎あおいさん、その他にも豪華キャストが集結されています。

渋沢栄一を演じたのは三宅裕司さんでした。三宅さんが演じた渋沢栄一は「西の五代 東の渋沢」と言われる実業家で人々から「銀行の神様」と称されている人物でした。

山崎平十郎の元上司。生前の五代とも交流があり、彼からあさの評判を聞いていました。
銀行について助言を求めて来たあさと新次郎に、銀行経営についての大切さを説きます。その中で五代や自身の考えとして、国益のために教育に力を注ぐことが必要と述べていました。

因みに現在の一万円札である福沢諭吉役を武田鉄矢さんが演じられていました。

yuu
yuu
結構あったんだね!
king
king
あさが来たしか知らなかったね!

こう見ると、色んな作品で登場する渋沢栄一ですが、多種多様な企業の設立に関わっていく姿や内に秘めた農民としての強かな気質も描かれてていたり、相手の懐に入り込むことに長けた人物だというなど面白みのある役柄が多くありました。

渋沢栄一ってどんな人なんだろ?と思える部分もあったりと過去作品を私は観たくなりました。【晴天を衝け】までに十二分に時間があるので色々と観てみたいです。

まとめ

今回は大河ドラマ【晴天を衝け】の実在モデルである渋沢栄一が登場する過去作品は?ということで紹介しました。色んな俳優が起用され色んな色の渋沢栄一がみれたことでしょう。

yuu
yuu
それぞれの作品で色んな色の渋沢栄一を観てみたいよね!
king
king
勝新太郎が演じる渋沢栄一とか気になるよね!

そんな渋沢栄一が主人公として登場する大河ドラマ【晴天を衝け】は2021年に放送が開始されます。2021年まで時間があるので渋沢栄一を勉強するためにも過去作品など観てみるイイ機会でもありますね。令和6年には渋沢栄一が一万円札になりますよ!気になるドラマ是非ご覧ください♪

本日の閲覧ありがとうございました♡