ドラマ情報

山田杏奈の演技力や評判は?新ドラマ新米姉妹のふたりごはんの役柄まとめ

こんにちは☆ゆうきんぐの優生です!

今回、私が注目したのは【新米姉妹のふたりごはん】に出演する山田杏奈さんの演技力や評判についてです。

yuu
yuu
主演だよね?
king
king
あな番に出てた大友花恋ちゃんと一緒に出るみたい!

今回は『山田杏奈』さんの演技力や評判、新ドラマ【新米姉妹のふたりごはん】での役柄などプロフィールをまとめましたので紹介します。

山田杏奈の演技力と評判

 

演技で魅せる眼力や透明感などが印象的な山田さん。今や演技がスゴい!ヤバい!などとTwitterでつぶやかれるほど!

そんな山田さんの演技力は、どんなものかを紹介します。

眼力がスゴい!

若手女優で注目されている山田さんは2011年に開催された『ちゃおガール☆2011オーディション』で見事グランプリを受賞しています。

大手芸能事務所『アミューズ』にて芸能活動を開始。そんな彼女、グランプリの商品が任天堂3DSだったことでオーディションを受けたとか!

最初に山田さんが話題になったのは2015年に出演したスマホゲーム【城とドラゴン】のCMでした。このCMで眼力がスゴい!透き通るような声がヤバい!などの印象を残しているのです。

ネット上で当時『この子だれ?』とつぶやかれるようになりました。

演技力や歌唱力もスゴい!

いつものように何気なくドラマなど観ていて「この人の演技うまいなー」なんて思う事がありますよね。最近では主演やヒロインなどを演じることが増えて来た山田さん、作品ごとに違う役柄を上手に演じる姿は実力派女優の雰囲気を感じてしまうものです。

更に今年2019年に大ブレイクした映画【小さな恋のうた】ではバンドのサブボーカルとして歌唱力も披露していました。CDデビューもしましたね。

山田杏奈の代表作

 

ミスミソウ 役:野咲春花(主演)

ある過疎の進む地方の町で人心の闇が引き起こした惨劇を描いた作品。内容は、同級生達から陰惨なイジメを受けたあげく家族を殺害された少女が復讐を行うサイコホラー。

山田さんは主演の野咲 春花という役で心優しい性格をした清楚な美少女。父親の仕事の都合で東京から大津馬村に引越し、大津馬中学校に転校しますが、「よそ者」である理由からイジメの対象にされる役を演じていました。

小さな恋のうた 役:譜久村舞(ヒロイン)

沖縄の小さな町に住む高校生たちがバンド活動を通じて、仲間、親友、家族、そして米軍基地に住む同世代の少女などの大切な人たちに自分たちの本当の想いを伝えていくさまを描いた作品。

山田さんはヒロインの譜久村舞の役で高校生バンドの紅一点で、ギター担当(サブボーカル)を演じていました。

12歳 役:蒼井結衣(主演)

関東にある小学校を舞台としており、その学校の6年2組のカップルたちの学校生活を中心に12歳の淡い恋と友情を描かれています。

山田さんは蒼井 結衣という役で本作の主人公の一人。美人系で大人っぽい容姿をした少女で塾に通っており、勉強もできる少女を演じていました。

山田杏奈の評判

 

Twitterで山田さんの演技について調べましたが演技が上手!眼力がスゴい!歌が上手い!可愛い!などと評価が高かったです。更に皆さん今後の活躍を期待している方が多く居られました。

新米姉妹のふたりごはんでの役柄は?

 

親の再婚により姉妹になった女子2人が料理を通して打ち解けていく物語で大友花恋さんと山田杏奈さんのW主演です。

山田さんが演じるのは【サチ】という女の子。両親の再婚により姉妹となった女子高生ふたりの姉の方(ただし大友花恋さん演じる【あやり】とは同い年)。料理をすることは苦手ですが、美味しいものを食べることが好きな外向的な少女。

天真爛漫な性格ですが父親の影響でしっかり者の一面を持ちます。最初はあやりとどう接していいか解らなかったですが、料理を機に距離が縮まり、以降は姉らしく振舞おうとします。当のあやりにはスタイルで負けていたり大人っぽいファッションで決めたつもりが「かわいい」と評されたりと落ち込むこともありますが、勉強は得意な方であやりに教えてあげる一幕もあります。(キャスト未発表)絵梨とは小学校からの付き合いです。

新米姉妹のふたりごはんの基本情報

 

放送日

2019年10月10日から毎週木曜深夜1時よりテレビ東京にて放送スタート

原作

新米姉妹のふたりごはん/少年マンガ 柊ゆたかさん

新米姉妹のふたりごはん 6/柊ゆたか【1000円以上送料無料】

価格:626円
(2019/9/5 22:18時点)
感想(0件)

脚本家

脚本は関えり香さん、今西祐子さん、相馬光さんです。

山田杏奈のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

HUSTLE PRESSさんに取材していただきました!チェキのプレゼントもあるので是非。 https://hustlepress.co.jp/yamada_20190520_interview/

山田杏奈さん(@anna_yamada_)がシェアした投稿 –

名前:山田杏奈(やまだ・あんな)
生年月日:2001年1月8日
血液型:A型
出身地:埼玉県
身長:159㎝
所属事務所:アミューズ
特技:習字
趣味:お菓子作り

山田杏奈の経歴

2011年「ちゃおガール☆2011オーディション」でグランプリを受賞し、アミューズに所属まし。

2015年、まいた菜穂原作の漫画『12歳。』の実写ドラマにて、結衣役として初主演を果たしています。

2016年には『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』で映画初出演を果たしています。

2018年、『ミスミソウ』で映画初主演。同年、『幸色のワンルーム 』でテレビドラマ初主演を務めています。

週刊プレイボーイ2017年1月23日号にて、2017年注目する8人「スゴカワ2017」として特集されています。

2019年10月10日からスタートのドラマ『新米姉妹のふたりごはん』でサチ役として大友花恋さんとW主演を務めます。

まとめ

今回は『山田杏奈』さんの演技力や評判、新ドラマ【新米姉妹のふたりごはん】での役柄などプロフィールをまとめました。眼力がスゴい!歌唱力もスゴい!という印象を残す実力派女優。デビューまもなくトントン拍子で上へ上へとイイ感じに飛び出しています。

yuu
yuu
スゴいね!
king
king
これからも順調にいくんだろうな♪

そんな山田杏奈さんが出演する新ドラマ【新米姉妹のふたりごはん】は2019年10月10日から毎週木曜深夜1時よりテレビ東京にて放送スタートします。山田さんの演技に注目しながら是非ご覧ください♪

本日の閲覧ありがとうございました♡